SANSUI

楽器業界だけではなく、オーディオ業界も厳しいようで

山水倒産のニュースが舞いこんできました。

SANSUIというとアンプのイメージが強いのですが

古くはJBLの日本代理店という印象が非常に強いです。

父親の影響でオーディオには、小さな頃から親しんでいて

幼稚園の頃には自分専用のステレオを与えられ

(今になって思うと、きっと自分の機材触られたくなかったんだろうなぁと(笑))

レコードに針を落としていましたし(もっぱら西城秀樹を聴いておりました)

小学校の頃には、オーディオ専門誌を熱心に読んでおりましたので

実体験としてはなかった、4343ブームもまるで体験したかのような気でいました。

父親が使っていたスピーカーが、そのSANSUI製の箱に納められた

JBLフルレンジの名器LE-8T。

たまに、父親に聴かせてもらうその音に感動し

こんなにも自分のスピーカーとは音が違うものなのかと

小学生ながら、悔しくもありJBL-SANSUIというものが自分の中で神格化していきました。

美しい格子柄の佇まいはここ40年に数回襲った大地震で数多く傷つきましたが

今日も伸びやかな歌を聴かせてくれています。

noble-red の紹介

布袋寅泰さんをはじめ多数のプロミュージシャンが使用する、国内最高峰のカスタムギターZodiac works、プロミュージシャンの要望に100%応える現場主義のFree The Tone、Providenceなど選び抜かれた商品のセレクトショップです。また、中古商品も続々入荷しております。ゾディアックワークスのカスタム・オーダーも随時受付中!その他に音響レンタル、イベント企画なども行っております。
カテゴリー: noble-red   パーマリンク

コメントは受け付けていません。