ありがとう花巻花火

先日の8月30日は、延期になっていた花巻の花火大会が行われ無事に終了いたしました。

会場にいらした方、お足元の悪い中ありがとうございました。

大会数日前から何度も花巻を往復し、当日もあっちこっち回って会場入りが午後になってと

毎年のことですが、今年はよりチームに感謝感謝でした。

仕込み中の現場。

中央に見えるテントが、所謂司令塔となります。

今年は、前日、前々日と天気が悪かったにもかかわらず、随分前から「場所取り」が多く

期待の大きさを実感いたしました。

そして、夕暮れ。直前まで小雨がぱらついたせいで、いつもに比べると若干お客さんの入りが遅かったですが

雨も止み、定刻でスタート。

通常のコンサート等と違い、リハーサルが出来ないのでずっと思い描いていたパーツを

当日一つの作品にする作業は、やはり緊張します。

1曲目が流れ、照明が辺りを彩りレーザーが天に届けとばかり放たれ

1発目の花火が上がった時やっと少し気持ちが開放されます。

ご覧になった皆さん。いかがでしたでしょうか!?

銀河の旅は楽しかったですか?

現実的なことを言っちゃうと、安全保安の兼ね合いもありこの会場では

尺玉のような大きい花火は打ち上げ出来ませんし、会場に来なければ

低い玉も見えづらく演出の都合から、遠くから見た方は少し間の空いた打ち上げの印象もあるかも知れません。

その分会場では、客席は打ち上げ場所も近く、場所を生かした演出を心がけております。

今年のフィナーレのタイトルのごとく、まだ旅は終わっておりません。

来年もぜひ会場でお会いいたしましょう!!

noble-red の紹介

布袋寅泰さんをはじめ多数のプロミュージシャンが使用する、国内最高峰のカスタムギターZodiac works、プロミュージシャンの要望に100%応える現場主義のFree The Tone、Providenceなど選び抜かれた商品のセレクトショップです。また、中古商品も続々入荷しております。ゾディアックワークスのカスタム・オーダーも随時受付中!その他に音響レンタル、イベント企画なども行っております。
カテゴリー: noble-red   パーマリンク

コメントは受け付けていません。