もう2月です。

1月もあっという間に過ぎ2月。今シーズンは雪も少なく非常に過ごしやすいっ

先日、お客様のご依頼でエフェクトボードの作成を行いました。
最近はスイッチャーを中心としたシステムが本当に多く
高校生ライブでも、ちょくちょく目にするようになって来ました。

自分が学生だった頃の選択肢とは比べ物にならないくらい
発売されているエフェクターの種類の多さに
正直着いていけない自分が、、、(楽器屋さん失格です。)
でも、お客様に薦めるなら自分がきちんと納得したモノを薦めたいので
無知なんて言わないでください、、(勉強します)

今回はベースエフェクターシステム。
エフェクターは持ち込みでの製作でした。hs off

ほぼすべて、一筋縄ではいかなそうなコダワリのエフェクターたち。

お客様との打ち合わせでは、使い勝手や使用状況等確認しつつ
いかにベース本来の持ち味を生かして出力するかが自分の裏テーマとなりました。

マニアックなモノが多いので、まずはすべて1台1台個別にチェック。
何回も何回もチェックをし把握した上で、予算内でイメージの音にどれだけ近づけることが出来るか
トータルのプランを練りました。

ケーブルにセレクトしたのは当店が絶大な信頼をしているFree The Tone
CU-416ケーブルは本当にすばらしい。音質、耐久性はもちろん取り回しもしやすく
正直、予算的には厳しかったけど妥協できない部分でした。
半田も少々使い分けしながら作製。
そして、、

hs on

(夢中で途中経過をすっかり撮り忘れ)
もう結果だけ言いますとバッチリでした(笑)

各エフェクターのポテンシャルも高かったのでノイズ面でも有利でしたし
ポテンシャルが高すぎるゆえの引き算的な考えで取り組んだシステムでした。

音自体、劣化も少なく無駄に色付けしないように持って行けましたし
非常にノイズの少ないシステムで、裏テーマの狙いはクリア!!

音が良いので、組んでいて楽しいシステムでした。

Hさんありがとうございました!!

noble-red の紹介

布袋寅泰さんをはじめ多数のプロミュージシャンが使用する、国内最高峰のカスタムギターZodiac works、プロミュージシャンの要望に100%応える現場主義のFree The Tone、Providenceなど選び抜かれた商品のセレクトショップです。また、中古商品も続々入荷しております。ゾディアックワークスのカスタム・オーダーも随時受付中!その他に音響レンタル、イベント企画なども行っております。
カテゴリー: noble-red   パーマリンク

コメントは受け付けていません。